たつきと旅好きドーラーの、ミニマリストを目指す日記

旅とドールを好む者の日記です。生活や旅行に関すること中心。ミニマルな生活を目指しております。たまに雑感も。

人間関係でかかわりたくない、長く付き合いたいタイプ

f:id:souhekisaiso89:20170730210820j:plain

※ドールとの対話形式になります

続きを読む

ゲームから共感する発言

数年前まで、テレビゲームをいろいろやっておりました。スーファミゲームボーイメガドライブ、プレステなど…。プレステでは真・三國無双シリーズもいろいろやっていました。

当時は、呉の武将が好みでしたが、今は魏の武将の発言にいろいろぐっときております。

曹操より「大業は、小事の積み重ねの先になるものよ」「全て背負えるなら、思う道を行くがよい」「そのような物言いは、自分を貶めるだけだぞ。名族とやらの名も泣いておろう」

主に猛将伝からですが、某列伝モードでは曹操さまが敗走シナリオだったり二喬を追いかけまわすキャラになっていたりと、情けない感じになっていたと思いました。

考えてみると、いろいろと深い発言に感じます。

 

もう一人、甄姫より。「心の汚れは、中々ぬぐえませんわよ」「下賤の者が…控えなさい!」

才色兼備な女性だったそうですが、つまらぬ者にこびない姿勢を今になってかっこよいと思います。意志の強さや言葉遣いのきれいさも好きですね。

 

以上、独り言でした。

離職票が届いた

申告から10日ほどで届くと伺っており、本日届きました。明日から連休に入るためタイミングよかったと思います。

まずは役所へ。健保切り替えと国民年金加入手続き。健保は7割減免で残りを支払うことに。年金は免除申請しました。

 

続いてハローワークへ。前々回の職場と前回の職場、二つの離職票がそろったので失業保険の手続きをしました。失業保険の金額は前々回の離職票より算出、退職理由は前回の離職票から引用でした。契約満了(体調不良でしたが)のため会社都合での離職が認められ、自己都合の待期期間なしで受給できそうです。

 

説明会が月末になりますが、ひとまず失業保険は受給できそうで安心しました。明日から7日間待期期間、何しよう…。

 

※こぼれ話 ハローワークの番号札が555でした。エンジェルナンバーという項目で調べたところ、大きな変化があるかもという意味だそうですね。何かよいご縁があるかもと思っております。

また、カレー屋にて66ナンバーを見ました。これも意味があるようですね。

広告を非表示にする

ポイントサイトやフリマアプリについて

ポイントサイト「げん玉」にて、現在お小遣い稼ぎを行っております。下記URLより登録いただくと、友達紹介として参加された方に250pが付与されます。

http://www.gendama.jp/invite/?frid=5154631&ref=90000-url

 

また、フリマアプリ「メルカリ」に登録しております。下記招待コードを入力していただくと、くじ引き券がもらえます。

招待コード:TYYNBK

初体験を童貞卒業と言いますが(性的な話や下ネタではありません)

f:id:souhekisaiso89:20170809224825j:plain

※ドールとの対話形式になります

 

蘭丸:「すげえタイトルだな。何の初体験のことを言っているんだい?」

アリサ:「人生におけるいろいろなイベント。」

蘭丸:「例えば、飛行機デビューとか?」

アリサ:「そんな感じ。 他県デビューや初飛行機は10歳。船で新潟へ行って、宮城から飛行機で北海道に戻ってきた。」

蘭丸:「なるほど。海外童貞卒業は?」

アリサ:「23歳になる年の9月。台北ツアーを勢いで申し込んだ。」

蘭丸:「当時はかなり思い切った決断だったろうな…。他に献血はいつから始めたんだ?」

アリサ:「専門学校時代の19歳。冬に200ml抜いて、それからは成分と400ml抜いている。名古屋にて30回達成したし、福岡市で誕生日献血もした。」

蘭丸:「やりすぎじゃないか?ていうかアリちゃん、よく注射が怖くないな。幼い頃、何度も点滴やっていたらしいが。」

アリサ:「その記憶はほとんどないけど…注射はそこまで好きではない。あくまでボランティアということで。」

蘭丸:「なるほどね…。一人旅はいつ頃が最初?」

アリサ:「先の台北行ったとき。日付変更線を超えた旅をしたのは28歳、LAへ行ったとき。」

蘭丸:「大胆だぜ…。最後に、一人暮らしっていつから始めたの?」

アリサ:「29歳の冬だったと思う。丸2年は経っていると思う。」

蘭丸:「ありがとう。何だかんだ言って行動力あるし、やればできる人だね。」